~渋谷すばるが伝えること。渋谷すばるに伝えたいこと。受け止めて、一緒に歩いていきたい。ただ、そう思います。~
2008/10/08(水)21:18
私は、




渋谷すばるの、ファン。



書くことを、
少し、
迷っています。

でも、
その時はどうしても思った感情。

どう思われてもいい。
あのとき、
この感情を、
あたしは抱えました。







「現実に戻る」

すばるがそう発した言葉に、
全身が突き刺されるような、
そんな気持ちになりました。



夢のような時間、
フラフラ。

わかるよ。
ものすごく、わかる。


すばるの本音を。

すばるの場所で言えた。

めっちゃ嬉しかった。


すばるが、
一番大切にしたいもの。
この形。


大阪でも、
言ってた。


それは、
確かです。



でも。

でも、
じゃあその夢のような場所以外でのすばるを、
あたしはどう捉えていけばいい?


すばるファンだから。

すばるの望む形が一番いい。

すばるのためになることを、したい。

すばるのために、生きたい。


変わらないよ。
それは、当り前に変わらない。


ステージ上で見せてくれた、
あの姿を
何度でも見たいと思う。
何度でもいつまでもすばるに幸せであってほしいと思う。

すばるの幸せを、
心底願う。



その挨拶のあと、
手があげられなかった。

レスポンスできなかった。

当たり前のようにして、
上がる周りの手。

「フラフラはずっと続きます!」

願ってるよ。
当たり前のように、
願ってるよ。
当たり前。


今までは、
周りの誰よりも手を挙げてる自信があった。


手、あげなきゃだめだったかな。
だめだったよね。


でも、
あげれなかった。

2文字が、
頭から離れなかった。


prayでずっとこっち側見てくれてたから、
ずっとずっと手を伸ばし続けていたけど、
伸ばした先にすばるがいて。
すばるの指先があって。
すばるを離したくなくて。
少しでも、
すばるを掴みとりたくて。
だから、
手をずっと伸ばした。

叫びを、
あんなにも歌に、音にできる人。
心を、
あんなにも、音にできる人。

知らないから。

すばるだけだから。


ねぇすばる?

今、あたしの指先にある、
渋谷すばるを、
ずっとずっと守りたいよ。
ずっとずっと輝いていてほしいよ。

願いは、
それだけなのに。


でも、
ずっとずっと苦しかった。

どうして、
なんかな。


Can do!までに、
絶対笑おうって必至だった。


笑えたよ。
笑って、
すばるに会えた。


すばるが、
楽しそうだった。

めちゃめちゃかっこよかった。




きっと、
あたしはこれから色んなすばるを見ていく。
それは、
変わらない。


ずっと、
変わらない。




すばる。

いろんなことを、して。

大切なものを守るためでいいから。

大切なものを貫くためでいいから。


すばるが望むような、
そんなファンでいられるように、
頑張るから。


すばるが誇れる、ファンでいたいから。

すばるが、
輝くために、
在れればそれが一番だから。

何も、
それ以上望まないから。



あたしは、
渋谷すばるのファンです。



きっぱり突き進みたい。


でも、感じた迷い。

どう、
考えていこうかな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://subaru1217m.blog87.fc2.com/tb.php/77-d9af2e8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

みほ

Author:みほ
関ジャニ∞は世界一!
渋谷すばるは最強!!

関ジャニ∞の無限の可能性を信じて、
渋谷すばるの夢を、ただひたすら
一緒にかなえていくことが、
それが
あたしの夢であり、願いです。


出逢えたことが嬉しくて・・
ここに辿りついた方はみんな大切な仲間☆

ご訪問ありがとうございます。

コメント、メールいつでもお待ちしています★

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク