~渋谷すばるが伝えること。渋谷すばるに伝えたいこと。受け止めて、一緒に歩いていきたい。ただ、そう思います。~
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/08/02(日)21:30
あんまり、
感じたことのない、感覚でした。




ツアー最後のローリングコースター。


すばるはかみしめるような表情で。
私が今まで見てきた優しい笑顔じゃなく。
ただ鼻真っ赤にして、
弾いてた。

演奏が終わった時。

流れる涙を見たわけではなくて。
したたる汗はいつもと同じで。

でも、
きらきらぎらぎらした目じゃなくて、
もちろんそうなんだけど、
いつもの大きな吸い込まれそうな目が、
少しだけ小さく見えて、
何か言いたそうな少し開いた口元が、
すばるの表情が、
何か言いたそうで、何か伝えたそうで。


あの表情は絶対に忘れたくなくて、
だからあまり私の言葉で固めてしまいたくないです。




すばるは何を思った?
すばるには何が見えた?
無数のペンライトで揺れるドームが見えた?

何を、
このツアーの最後に思った?


私は、
正直すばるが前回のツアーから一番変わったと思います。

それは私がすばるを一番見るからかもしれないけど、
それだけじゃない気もします。

すばるが言う、
「明確に見えたもの」
本当に、余計なものがそぎ取られたような気がします。

すばるは、
きっと色んなこと思ってた。
きっと、ツアーが始まる前、
もしくはもっと前から、フラフラ始まった時から、
きっとずっと沢山色んな声聞いて、
自分自身のこととか、
色んなこと考えてたと思う。
戸惑って、それはファンも思うことで。


本当はもっとずっとずっと前から。

見えてきた、入口。
出口じゃなく、入口。

関ジャニ∞の渋谷すばる


全部、俺。


すばるは、
そう言葉にして、
私たちに伝えてくれた。


話をものすごく戻してしまうと。

去年9月のフラフラ大阪ラスト。

舞台上で「関ジャニ∞」という言葉をまだ使ってた。
関ジャニ∞の渋谷すばるじゃなく、
俺自身としてやりたいことは、これ、やから。

あたしは嬉しかったんだよ。
その言葉聞けてうれしかった。

すばるが伝えたいこと、
これからのことも今までのことも、
自分のライブで話せたから。
そういう場所が出来たから。

でも、
ラストで「現実に戻る」って言葉を使ったすばるに、
少しだけショックも受けたんだよ。
あたしには、いい言葉には聞こえなかったから。

でもね、それは寂しいとか、
そういう感情じゃなく、
事実、あたしはそのあと年末年始だとか、マッチだとか、
ずっともうめちゃくちゃに楽しそうなすばるを
数ヶ月間見てきて、
エイトのライブより、
すばるを求めてたの。

でも、
すばるはエイトを求めてる人の声も
ちゃんとわかってたね。
当たり前に、分かってたね。
あたし達に「変われ」って言うんじゃなくて、
すばるが言うことで、私たちは自然に受け止められるようになったね。

スピードが、
ゆっくりなのか、早いのか、
わかんないよ(笑)
そして、
やっぱりものすごく上手。



すばるが立てたその場所は、
すばるが作ったもの。

すばるが感じた思いは、
すばるが作ったもの。

だから、
すばるがよかったと思えたなら、
それがすべてなんです。


結局は、
あたしはすばるがめいっぱい楽しそうに、
めいっぱいやりたいことやって、
幸せだと思って生きてくれることが、
何より幸せだから。

それが、
一番だから。


そして、
すばるがこのツアーを、
すごくすごく楽しんでるのが、
分かった。

何と比べるんじゃなく、
誰ととか何のとかじゃなく、

関ジャニ∞の渋谷すばるとして。

ボーカリストとして。

その場に立ってたすばるはかっこよかった。
見れてよかった。


すばるには、
意味のあることもないこともやってほしい。
何が意味あってなにがないのかなんて分かんないけど、
何でもずっと色々やってほしい。

やっぱりすばるがすごい好きで、
もうすばるじゃなきゃなって、
思いました。

違う、
思い続けてます。









終わり
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/08/03(月) 19:06 | | #[ 編集]
通りすがりのすばる担です。私が文字にできなかった想いが文になってて、勝手に共感しちゃいました。そういうことですよね!!
すばるはまた一皮むけた気がします(*^_^*)
変わりましたよね。

突然のコメント失礼しました。
2009/08/13(木) 22:31 | URL | みー #-[ 編集]
私もすばるが大好きです。
この文を読んでなんか、いろいろ考えさせられました。
私も2007年の47を見て、今回のツアーに参加させていただきました。
やっぱり少し違うかな?と感じていました。
けどすばるが、今を楽しんでいれば、それでいいんです。
すばるの笑顔を見れることが、ファンにとって一番うれしいことだから。

これからも、すばるらしく。
∞、らしく。
エイトが笑っているのが、一番うれしいことだから。

長々とすいません。
2009/08/24(月) 20:02 | URL | のん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://subaru1217m.blog87.fc2.com/tb.php/311-8c866af3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

みほ

Author:みほ
関ジャニ∞は世界一!
渋谷すばるは最強!!

関ジャニ∞の無限の可能性を信じて、
渋谷すばるの夢を、ただひたすら
一緒にかなえていくことが、
それが
あたしの夢であり、願いです。


出逢えたことが嬉しくて・・
ここに辿りついた方はみんな大切な仲間☆

ご訪問ありがとうございます。

コメント、メールいつでもお待ちしています★

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。