FC2ブログ
~渋谷すばるが伝えること。渋谷すばるに伝えたいこと。受け止めて、一緒に歩いていきたい。ただ、そう思います。~
2009/01/06(火)22:15
初日の出ライブ。

レポはやっぱり書けなかったー


でも、
残したいと思ったから。
読みたい人もいると思うので。


ちょこちょこ書きます。
誤字脱字曖昧な記憶で書いてます。
間違ってたらごめんなさい。



当たり前に、
すばる一直線です


最終12日15:05up
FiVeが終わり、
暗闇にケムリ。

一緒。

・・でる?
でる??

FiVeと一緒に汽車ぽっぽすばる。

1列になって、
前の人の肩に手乗せて登場。


出ること、
分かってたけど。
でも、
自信なかった。
自信はあったけど、
でも確信がなかった。
だって、日の出ライブに渋谷すばるの名前はない。

願った。

祈った。

そしたら、
すばるがいた。


ステージ上のマイク前。
当たり前のように、
ボーカル渋谷すばるが立った。

当たり前、だった。

でも、
それがどれだけ待ってたもので、
どれだけ願ってたものだったかは。

・・・ね。



リズムに乗って、
流れた音楽は・・・

“BLUES MASTER”Kill!!

年忘れでは
SA☆WER
からだったの。

始まりからそうだけど、
もうフラフラFirst ライブが一気に蘇る☆☆

なんだか若干記憶がない(涙)


そして、
続いた曲が・・・

ミセテクレ



夜中のね?
4時ですよ?
若干もう、立ちながら寝てるとか、
そういうレベルだったんですよ?

そんなのほっんとうに関係ない。

ライブハウススタンディングでのミセテクレ。

手を振り上げても振り上げても、
跳びまくっても、
周りも跳ぶの。
だから跳ぶしかないの。
超しんどいけど、
めっちゃ気持ちいい。

すばるがね、
ものすごい顔で煽る。

客席をあの目で見て、
あの手で煽り続ける。


そしてそのまま、SA☆WERへ。

もうふっらふら。
体力がもっともっともっとほしい。


「気持ちぃぃ!何これ!!」

すばるが思わず吐き出したかのような声でしゃべる。
もっのすごい笑顔で。

すげーって。


Starlight
やっぱりね。
優しい曲だな。

ってフラフラのときは思ってた。

今回は、
ものすごく強い曲だなって思った。

バックが違うかったり、
少し歌い方も違うかったからかな。

そして、
やっぱり大好きな曲です。
すばるはラブソングって言うの。
もちろん、そうなの。
でもそれ以上の、曲。
聴き方次第で、
どんな風にも変わる。
言葉は、
やっぱり伝わる。

そのあとね、
JRockファミリーについて話し出す。

J Rock ファミリーについては、
やっぱりまだまだ素直にうんって言えない部分があって、
それはすばる自身から全てをまだ感じ取れてないっていうのも
大きく関係してるんだけど、
でも、
初日の出見て、少し変わりました。


すばるがね、
『輪』を広げていけたらって。
両手広げて輪っか作って言うの。

すばるの輪っかになら、
入り込みたいよ。

そして、Flower。

入る前に、
言った言葉。

「この曲を、
5人で歌えることが、誇りです。」


大事な曲。
一生大事にしたい曲。

FLAT FIVE FLOWERSの曲。


すばるの誇るものが、
もっともっと増えればいいのに。
すばるの誇れるものが、
これからずっとずっとたくさん増えればいい。


Window
フラフラ

と続きます。

そして、
フラフラとしては最後の曲。

pray


魂見せつけられた。
魂で歌ってた。

もうね、
すばるの歌とか姿に
どれだけ言葉を乗せても、
全然しっくりこないんです、正直。
だからね、
最近うまくレポが書けない。

言葉が無情だっていうのを、
ものすごく実感する。


すばるの歌う姿は、
音を伝える姿は、
すべてを伝える手段が本当になくて、
難しいけど。

それでも、
やっぱりprayを歌うすばるの姿、横顔、背中、
心の芯に突き刺さる声。

これを受け止めていける。
受け止めていきたい。

それには、
本当にものすごい決意と、
ものすごい力が自分自身いるんだって、
今でもそう思います。

生半可な気持ちで、
すばるの前に立つことはできない。

立ちたくない。


すばるの叫びは、
また祈りのようでした。


「この声は枯れない」


そう、
またそう歌うすばるに立つ私は、
絶対に強く在りたいと、
そう思います。



そして、
フラフラが終わり、全員がステージへ。

目覚めろ、野性を歌います。


続きまして、
すばる「一人、仲間を呼んでいいですか?」

亮ちゃんかなって思ってました。

したら、
「安田章大ーー!!!」

やすっ(笑)!!
新年のやす!(関係ない笑)!!

なんだかすばるの顔が優しかった。
ほっとした。


なんやら、2人で尊敬してるの言いあいをして、
歌いだしたは、
ONE。

もうやすのギターのONEなんて、
すごいうれしかったよ。


やすのあおりで終わる。
手をこつんて合わせるすばるとやす。


続いて、
「もう一人、呼んでもいいですか?
最高の弟、紹介します!
かわいい弟です!」

亮ちゃん?
かわいい??

「内ひーろーきーーーーーー!!!」


博貴が!
赤いダウンきて、
博貴がステージへ。

すばる、
もっのすごい笑顔でね、
博貴を抱きしめる。
おっきな可愛い弟を、抱きしめる。

博貴がね、
会場見ては、
「すげー、すげー。」って言ってるの。
口あけて、目丸くして、
あの顔で、見える風景にすげーって。

歌った曲は、

「Let's go!Let's go!」

すばるの合図で、
博貴、後ろ向いてためてためて・・・

最高。


すばるがちらちらいっぱい博貴見る。
横には安もいる。


そして、
「もう一人、呼んでもいいですか?」

「錦戸亮!!!」

メガネ亮ちゃん。
亮ちゃん登場。

しっかりすばるともハグ。

なんだか、
浮かれちゃったの錦どっくんを見ました(笑)

帽子がね。ROSER(負け犬笑)。
どこぞやのドラマのどこぞやの御曹司役を思い出したよ(笑)


そしてね、
なんだかね、
もうものすごいね、
歌を聴きました。

この歌を聴くことが、
当たり前にならないことの、
もどかしさも感じながら。

すばるが言いました。

「Heavenly Psycho」


博貴がね、
博貴のね、パートを歌うの。
出だしはね、博貴だもんね。
すばるがね、
「お前やぞ」って、
博貴を見る。

博貴が歌って、亮ちゃんが歌って、
すばるが、歌う。

ありがとう。

また、
見たいな。
絶対、見たいな。

全員の。
この曲。



そして。
初日の出ライブも終盤へ。

みんなで歌うは、
「手」

リッキーの部分を、
ファンの子がステージで歌っていました。

そして、
ちょっとアレンジがあって、
すばるのパート。

全然思い出せない(涙)

J Rockファミリーとか、
なにか変わる気がするんだ、とか
リアルもフェイクも・・みたいなこと言ってました。
ほんと情けないぐらい覚えてない・・・

そして、
全員で手をつないで。

亮ヤスはけてしまう。
取り残される博貴。
思わずマイク使って「亮ちゃん!」って呼んじゃう博貴。
戻ってくる2人。
ブーイング(笑)


アンコールは
「ありがとうの唄」
この曲も好き。


最後ね、
全員でありがとうって言うんだけど。

地声でね、言うの。

しっかり、
聞き取れました。


全員がはけていったあと、
なぜか泣けてきました。

ぽろぽろ泣けてきました。

涙の理由。
わかんないけど。

ただ、
幸せで泣けてきました。

隣にいた愛香ちゃんが、
ものすごい優しかった。
ありがとう。

少し後ろにいたふみかが、
すぐにかけよってきてくれた。
ありがとう。

あんちゃんが、
よかったねって顔で
ものすごく優しい顔で見てくれた。
ありがとう。


隣に愛香ちゃんがいてくれて、
よかったです。


すばる、
ありがとう。

ありがとう、すばる。


泣けてきたよ。
幸せだったよ。

すばるが立つステージの、
見せてくれるステージの、
同じ空間に入れたことが、
嬉しかったよ。




そして、
フラフラ帰ろうとするあたしに、
ステージに見える手をふみかが発見。

どうやら、
Wアンコールがあるみたいです(笑)


「もう少し呼ばれるかと思った」
というメンバー達。

「初めてなんでね、
こういうのも作っていけたら」っていうすばる。

めっちゃお腹いっぱいやってんもん><


そして、JUMBO。
お客さんちらほら出て行ってたから、
ものすごいライブハウススタンディングを
ここにきて経験した感じ(笑)


最後、
「外でたらまぶしいから、
ふらってならんようにね。」って笑顔すばる。

外でたら、
まだ若干暗かったよ!すばる!!笑
でももう6時回ってたよ!!!


なんて素敵な朝なんだろう。
しかも元旦の朝って。

数時間前、
あんなに寒くて冷たかった風が、
少しだけ心地よくて、
気持ちよかったです。

すがすがしいって
こういうこと、いうのかな。


なんだか、
すごいライブでした。

なんだか、
生きていけそうな気がする、
そんなライブでした。

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/26(木) 22:02 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://subaru1217m.blog87.fc2.com/tb.php/179-6f023c85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

みほ

Author:みほ
関ジャニ∞は世界一!
渋谷すばるは最強!!

関ジャニ∞の無限の可能性を信じて、
渋谷すばるの夢を、ただひたすら
一緒にかなえていくことが、
それが
あたしの夢であり、願いです。


出逢えたことが嬉しくて・・
ここに辿りついた方はみんな大切な仲間☆

ご訪問ありがとうございます。

コメント、メールいつでもお待ちしています★

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク