~渋谷すばるが伝えること。渋谷すばるに伝えたいこと。受け止めて、一緒に歩いていきたい。ただ、そう思います。~
2010/12/18(土)01:10
東京ドーム!!



2年ぶりです。


やっと、
やっとの東京ドーム。

もう、
エイトは4回目なんですね。


どきどきする。

わくわく、する。

でっかい会場で大暴れするエイトが、すばるが楽しみすぎる!

やっとまみちゃんにも会える!


明日は、
愛香ちゃんとグリーン車で向かいます。


その前にあたしはお弁当を探さないと・・(笑)
2010/12/17(金)00:45
今年も。

12月17日がやってきましたね。

忘れてない、いつも。
いつも、振り返りたい。

それは、
私の中の約束。


今が充実してるのも、
今幸せなのも、
全てこの日が始まりだったかも、しれないから。



2010/12/14(火)20:40
2010年12月11日 正午


入籍をいたしました。


7年半付き合っていた彼氏と、
生涯一緒に頑張っていこうと思います。

これからも、
私は私らしく、変わらず生きていけたらいいなぁと思います。

今後ともよろしくお願いします。    
みほ 







・・・と、このような報告をしようと思っていたのです。




そんな12時間後。

びっくりするような、奇跡のようなことが起こりました。









すばるが関わってる式。

「彼氏を説得してください。」
それにちゃんと答えようと一生懸命考えてくれる、すばる。

ずっと、
味方だった。

ずっと、
私達の味方してくれた。


こんな、
こんな大きなプレゼントはないんです。

どんな物も、要らないです。
どんな物よりも。



私は、
結婚式は自分の本当に呼びたい人しか呼んでいません。
まぁ、会社の上司の方は別だけどね。


多少遠くても、
今の自分を作ってくれた人だったり、
心から大切だと思える人だったり、
そんな人を招待したいんです。

ありがとうって、気持ちをこめたいんです。

お金をかけるだけじゃなくて。
ただ豪華にするんじゃなくて。


みんなと笑顔になれる空間があれば、いいんです。

その気持ちは彼も一緒です。

だから、
来てもらえる人達が心のどっかで楽しいと思えるような時間があれば、
それで満足なんです。


今、私の周りに居る人は、
たくさんたくさん話を聞いてくれて。
ドレス一緒に見に行ってもらったり、招待状のこととか、席札のこととか、
その準備を一緒にしてる感じがすごく楽しいんです。
その時間も、私にとっては本番と同じ、もしくはそれ以上大事なものだから。


すばるも、
一緒に考えてくれました。


愛香ちゃんと、
会場探しの時からあーしたいこーしたいって話したり、
まみちゃんと、
招待状はこんな感じで、挨拶する人がさぁ・・って話したり、
あんちゃんに、
会場の色はあんなんでな・・って報告したり、

それと同じように、
すばるにもあのね、こんなことで悩んでてね。

そう、
言えました。


すばるは一生懸命真剣に答えてくれた。


一生懸命考えて、
彼氏にお願いしてくれました。


すばるが説得してくれたんです。

まだ説得途中だけど(笑)


すばるの一言一句が、
うんうん、
そーやねん、
やっぱりそうやんな!
そう言える言葉ばっかりで。





もう、
なんだか待ち遠しくて仕方ありません。

というか、
準備が楽しすぎます。
2010/12/14(火)20:37
というわけで、
どうにかしてスバラジを披露宴で流したいよね(笑)


誰か、
渋谷すばるにこけおろされてるうちの彼氏を
おもしろおかしく映像化してくれへんかな(笑)。


というか、
すばるに「お前どやねん」って言われる男て(笑)。
ちょっと幸せじゃないか。



はばちんが次の日メールしてきてくれて、
なんか通じてるなぁって思いました。
やさしいなぁ

2010/12/14(火)20:32
細い、細い、
奇跡のような糸。


11日の入籍をちゃんと伝えてた2人から、
お昼間にメールがきてました。


おめでとうって。


たまたま、まみちゃんがスバラジを聞いてくれてました。

たまたたま、すばるに送ろうって言ってた愛香ちゃんと電話してました。

すぐに電話をくれた愛香ちゃん。



嬉しかったよ。

嬉しかった。


共有できたことが嬉しかった。

すばるに届いたこと、
すばるの一言一句を聞いてくれてたこと。



すばるだから。
すばるだから。


すばるだからこそ。


大事な友達と共有したい。

というか、一緒じゃなきゃあかんよ。


すばるが味方でいてくれること。

そして、
こんな素敵な人達がそばに居てくれてること。


心底、
幸せだと思うよ。
2010/12/09(木)20:29
どんどん、
どんどん楽しくなってくる。

どんどん、
どんどんライブがおもしろくって、
みんなの本気度が増して、
お客さんの悪ノリも増えて(笑)、

どんどんあがってく。



大分。

1日の滞在ではありましたが。


本当に楽しくって仕方ありませんでした。





必死で伸ばした手は。


すばるに届きました。

愛香ちゃんと一緒に、
すばると一緒に、
跳べたね。

まっすぐ、
ただ一直線に。

1部で疲れ果てたうえ、
休憩時間に少し先の公園の屋台でご飯食べちゃって、
ダッシュで2部に向かって相当疲れてたから、
ゆったり見ようっていってたのにね(笑)。

それだけでも、
十分楽しかったのですよ、私は。

一緒に
わきゃわきゃ遊んでる感じが、
たまらなく楽しかったんです。


嬉しかったのは。


すばるが楽しそうで仕方なかったこと。


広島でもそうですが、
私達が楽しくてたまらなくて
頑張ってすばるに届いた曲で、
しかもそのすぐ後に、
すばるがあいさつしてくれたこと。
すばるが挨拶の順番だったこと。
いまだにローテーションはさっばり分かりませんが。
そしてプロアクティブはまだ見れてませんが(笑)


「楽しいです。」

「幸せです。」


心からのすばるの声をきけたこと。


すばるがそう在ることが望みで。

すばるのファンであることは、
自分が嬉しいことはもちろんだけど、
すばる自身がそうであってほしいことが大前提なこと。


そのためにファンであること。
そのために、ファンが居ること。

心の底からすばるが本気で幸せだと、
嬉しいと、楽しいと思える瞬間を作れたことが、

嬉しくって仕方ありません。



そして、
絶対にね、ひとつのうたを歌って、手を繋いでから帰りたかったの。

J-Rock札幌のように、
大分も次の日は仕事でした。

大分空港からの飛行機はもう飛んでないので、
博多まで特急で出て、夜行バスで帰るプランでした。

3時間しか、居られない。


どんなにすばるを見たくても、8時に会場をでること。




そこまでして、
見たいものだったから。

本当は、アンコールも見ずに帰る予定だったのだけど、
手を、繋ぎたかった。

繋げたよ。

一緒にすばるに向かって伸ばした手を、
繋げました。



札幌の時のように、
タクシーまで猛ダッシュして、
さっき起こった出来事を反芻しながら思い返し、

再現してみたり。


タクシーのおっちゃん「770円です、縁起がいいねぇ」とか言いながら、
おっちゃんお釣りなくて210円しか返してくれなかったけど(笑)。

そんなことすら、
愉快でした。

だって、
めちゃくちゃ楽しくって
その時間を共有できることが幸せで仕方なかったから。


思い返しても、
楽しくて楽しくて
また帰りたいなぁって思います。

何度か、
そんな場所や時間があるよ。





大分。

最高の場所でした。

2010/12/06(月)20:30
今年もやって参りました☆☆

むちゃ旅リターンズ~大分編~

12月5日(日)、大分公演1部2部参戦です。

またしても、次の日は仕事のため、
1日で見て帰りましょうってことで・・・

ちなみに、
初回はJ-Rock札幌です。

2010/12/06(月)18:39
行ってらっしゃいをしていただきながら、
帰ってきました、石川。


そして、
広島、大分と行ってきました。

交換をね、
必死で探しました。


そして、
見れてよかったって思うものがたくさん、たくさんありました。


これから、
少しずつアップしていけるかな。


ひとまず、
関ジャニ∞がとっても好きです。

エイトが居る空間が、
たまらなく素敵な場所でした。


今は、
東京ドームが楽しみで、
京セラドームがわくわくで、
たまりません。

私達が、
本当に行きたかった場所。

東京と、大阪。
プロフィール

みほ

Author:みほ
関ジャニ∞は世界一!
渋谷すばるは最強!!

関ジャニ∞の無限の可能性を信じて、
渋谷すばるの夢を、ただひたすら
一緒にかなえていくことが、
それが
あたしの夢であり、願いです。


出逢えたことが嬉しくて・・
ここに辿りついた方はみんな大切な仲間☆

ご訪問ありがとうございます。

コメント、メールいつでもお待ちしています★

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク