~渋谷すばるが伝えること。渋谷すばるに伝えたいこと。受け止めて、一緒に歩いていきたい。ただ、そう思います。~
2006/12/31(日)14:59
このブログを始めるにあたって。

私が関ジャニ∞を好きになるきっかけは、
ただ一人、


渋谷すばる



彼の存在がとてつもなく大きい。



みんな知ってる通り、
キャリア10年、
∞のメインボーカルはってる彼を初めて知ったのは
あたしが高校1年(1998年くらい?)の時かな。
確か少年倶楽部で歌ってた。
華奢な身体から飛び出す伸びやかで、流れるような、それでいて力強い声の持ち主が
すばるだった。
いっつもおでこみせて、
目まん丸にしてしゃべるすばる。
彼の歌声も、
8時だJで見せる完全関西人キャラも大好きやった。

月曜8時「あぶない放課後」の春君役も大好きで。

Jrのコンサートも行ったし。

でも、だんだんすばるの姿をテレビで見る機会が減ってきて。
どんどん前に押し出されるタッキーや翼君に比べて、
Mステにもでない、
雑誌にも載らない、
そして同時に高校生のあたしもジャニーズ自体に興味がなくなって。
正直、ファンでなくなってた。
あたしの中からすばるは消えつつあった。


でもそんなある日、
関ジャニ∞のCDデビューが決まって。
久々にすばるをブラウン管ごしにみた。

昔と変わらない、
それ以上の歌声で気持ちよさそうに歌うすばるがいた。

それだけであたしはもぅなんだか胸がいっぱいになって。
懐かしさと何ともいえない気持ちがこみ上げてきて、
気が付けばまた虜になってた。

そしてすばるだけじゃなく、
周りにいる関ジャニ∞みんなが大好きでしょうがなくなった。



6年のブランクの間。
彼には色んな葛藤があったらしい。
あたしは彼の右手の事も知らなかった。
彼の、そしてエイト全員の苦労も知らなかった。

再熱して、
改めてすばるを、そしてエイト全員を見つめた時、
好きだと思う気持ちと同時に、
どうしてずっと応援し続けなかったんだろうっていう自分自身に対する悔しさもこみあげてきた。
あの時、
きっとずっとすばるは辛かったんよね。
歌詞に込められた思いは本物だと思うし。
この前のプレミアムで言ってた頃かな。
どうしてそんな時に応援し続けられなかったのか、
ファンとして支え続けられなかったのか。

自分が悔しくて。

だからここまで関ジャニ∞がこれた、
それを支え続けてくてれたeighterのみんなには頭あがんない。
ありがとうの気持ちでいっぱい。
だってこうやってあたしにまた応援させてくれるキッカケを作ってくれたから。
そして諦めず、
ただ前をみてここまできてくれたすばる、
そしてヨコにヒナに亮ちゃんに丸にヤスにたっちょん、内君
エイトみんなに感謝。


ブランクの5年間は悔しくて申し訳なくて仕方ないけど、
でも与えてくれたから。
∞はもう一度あたしの心を満たしてくれたから。
そのキッカケを今与えられた事に感謝してる。
だから、ここからはもうずっと応援するからね。
ずっとついてくからね。

eighterの一員として、
みんな仲間と信じて、
応援していきたい。


まぁこんな事書いたけど、
最初にこれは書いとかなきゃ、と書きたい、と思ったので。
あたしゃ満足じゃ
プロフィール

みほ

Author:みほ
関ジャニ∞は世界一!
渋谷すばるは最強!!

関ジャニ∞の無限の可能性を信じて、
渋谷すばるの夢を、ただひたすら
一緒にかなえていくことが、
それが
あたしの夢であり、願いです。


出逢えたことが嬉しくて・・
ここに辿りついた方はみんな大切な仲間☆

ご訪問ありがとうございます。

コメント、メールいつでもお待ちしています★

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク