~渋谷すばるが伝えること。渋谷すばるに伝えたいこと。受け止めて、一緒に歩いていきたい。ただ、そう思います。~
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/02/24(金)11:28

読売新聞の一面広告を見て。

この仕事がエイトでよかったって思った。

他の人に取られたら、
やっぱり歯ぎしりするほど悔しい。



年々世間の認知度はあがって。
でもやっぱりまだ足りなくて。


関ジャニ∞って、
すごいんやで!

最近そんなことを人に伝えることも少なくなりました。
エイトの魅力は変わっていないのに。


大きな仕事を任せてもらえること。
話題になること。

それは、
とても大切なこと。

背伸びして、
前向いて、
歯食いしばってやってきた関ジャニ∞だから。



がむしゃらで
はちゃめちゃなエイトが
もっと見たいな。
スポンサーサイト
2016/09/28(水)11:40
2週間ぶりの伊丹空港。
沖縄以来の伊丹空港。

モノレールばっか乗ってるな。


伊丹空港から新潟空港は飛行機1時間。
何て近いんだろう…!

訳あってひとりぼっちの旅立ちだけど、
早く向こうで会いたいな♪


新潟は大好きな土地。
できればゆっくり泊まりたかったけど、
今日じゃないってことかな。
私達ニマイノギセイシャタチ。

リサイタル最後。
これで、今年の夏が終わります。

ありがとう、夏。
こんにちは、冬。

早くあったかくなぁれ(笑)♪
2016/09/22(木)00:00
拝啓、渋谷すばる様―




35歳、お誕生日おめでとうございます。

ジャニーズ事務所 渋谷すばる 誕生20年、おめでとうございます。








振り返ると決して短くない、
長い、とてつもなく長い時間。



ありがとう。
歌い続けてくれて。
ありがとう。
スポットライトを浴びる場所に居てくれて。


私は基本的に、
鼻歌でもいいからすばるが幸せに歌っていられればいい、
そう思えるファンではあります。

ただ、

見たいものがあって、
忘れられない瞬間があって、

すばるが届けようとし、
伝えようとしてくれるのならば、
私はそれを感じ受け止められる場所に、居たいと願う。

すばるが一瞬でも長く、
伝わった、繋がった、届いた、嬉しい、楽しい、幸せ、
そう思える時間を作りたい。


今、すばるがいる場所は、
すばるが歩き続けてきた、証。

泥臭く、
決してかっこだけつけるんじゃなく、
戦ってきた、証。


今年京セラドームで見た、
すばるの優しい表情は、
優しかったけど、確かにぎらぎらしていたよ。
戦おうとしていたよ。

まだまだと言うすばるは、
本当に本当に恰好よかった。

やっぱり渋谷すばるなんだって思った。


唯一無二。
圧倒的な存在感。
天性のオーラ。
ずっと、ずっと、想像を超えて行く人。


それが、
渋谷すばる。








この世に生まれてきてくれて、
声を、言葉を届けてくれて、

本当に、ありがとう。


すばるのファンでいることは、
今もずっと幸せです。

ずっと、誇りです。




本当に、ありがとう。
2016/04/27(水)14:37
1公演チケット2枚まで


この言葉が今、
この世で1番嫌い。









2016/03/04(金)21:02
拝啓、
渋谷すばる様





福岡にて、
歌われている今日3月4日。

私事ではございますが、
辞令が出まして、
大阪への異動が決定いたしました。


思えば、
5年。


初めての引っ越しに始まり、
福岡での生活は
戸惑うことも多かったですが、


移住1年目、
私の誕生日にヤフオクドームでライブをしてくれたこと、
『あ』を歌ってくれたこと、
お正月に福岡でライブをするようになってくれたこと、
ジャニ勉がすぐに福岡でも放送されるようになったこと。


数々、
やはり助けられてきました。


ありがとうございます。


思ったより、
1000倍ぐらい嬉しいです。


何年いれるのか分からない関西ですが、
めいっぱい楽しみたいと思います。


取り急ぎ、
国技館へは福岡から行きます。

飛行機が高くなってて大変です。

でも、行きます。


待っててね❤️
2016/03/03(木)21:24
好き。





借りてきた猫感がたまんない。


相変わらず、
NHKが似合う男だと思います。



最近のすばるがやろうとしてることは、
すごく、すごく、
分かりやすい…のかもしれないね。

様々な年代の人に。

幅広く知られる存在に。



どんぴしゃ世代の私としては、
正直寂しさもあるけど、
(こっちに居るよ!的な笑)
お正月の滝すばもあったし、
良しとしようか。


買いそびれた音楽と人と、
立ち読みで済ませてたけど、
あんだけすばるすばる言うてたら
やっぱり欲しくなったヤスのTalking rockをネットで買えて、
一安心❤️
2016/02/18(木)19:05
すばるが居る場所が、
この世で一番幸せな場所。



どうか、
どうか、
あの人が世界一幸せでありますように。



始まるね。










なんか、
やすが、
すっごい安田章大(笑)


ずるい(笑)

音楽と人、あたりからじわじわきてたけど、

ずるい(笑)


ヤスになりたい。
初めて思った。


ずるい(笑)
2016/02/12(金)21:06
渋谷すばる 『歌』。


このまえ、Mステの時も思ったんだけど、
すばるが、一人なんやなぁ。。。って
当たり前なんだけど、
感慨深くて、
どきどきして、

ちょっと不思議な感情でした。

聞きなれた、
安心する、
すばるの声が詰まったこのCDは宝物。


DVD見て、
すばるの顔が
あ、こういうのが経験をちゃんと積み重ねてきた人だけが出せる、
「いい顔」って言うんやろうなって。
もうかっこよくて、
いじらしくて、
真剣で、
可愛くって、
でもものすごく恰好よくて、

そろそろ、
目力と書いてすばると読んでも
いいと思う。


あの目に、
ずっとやられてきたけど、

最近の優しい目に、
泣きそうなったり、
心揺さぶられたりしたけど、

この人から発せられるものは、
いつだって、本物だったから。


だから、
すばるの中で今は和やかで、
でも緊迫した時間が流れてるんやろうなぁって思います。


ぎらぎらの中に、
少し、優しい目が増えたね。


やっぱり、
東京ドームで聞いたすばるの言葉はおっきかった。

悔しいと思ってる、こと。
満足してない、こと。

だからこそ、
今の全力が、本気が、
やっと受け止められたよ。

あと1週間で、名古屋。

暴れてきてな。
死ぬほど行きたい(涙)。
2016/01/18(月)14:19
関ジャニ∞の元気が出るLIVE
2016年1月17日
オーラス公演。


大倉くんが居なかったこと。



その日、メインステの真横辺りのスタンドに座ってたから、
最初誰かも分からなくて。
望遠鏡見て、ヒナが話し始めて、
あっ、エイトなんや。って。

そこからは怖かった記憶しかない。

ヒナと安の黒い服だけ見えて。

なんで、ライブ前に出てくるん。
なんで、本来ならって言うん。

ここ数日の事務所の騒がしい話題も、
一瞬頭をよぎった。

「見ての通り、大倉くんが居ません。」

今思えばだけど、
恐怖でしかなかった。
めっっちゃ怖かったわ!あほ!!


その後、腸閉塞だという事を聞いて、
立ってたら腰が抜けてたんじゃないかってくらい、ほっとした。

心配だけど、
エイトは笑ってるし、
治るって言ってるから。

大倉の気持ちとか、
色んなこと考えたら悔しくて悲しくて仕方ないけど、
でも、
ちゃんと無事でいてくれてるなら、
また顔を見られるなら、
全然良かった。


もう、
あの数十秒は思い出したくないな。



その後のエイトの頑張りは、
それはもう、色んな人がレポしてる通り
すごいもので。
あったかい、空間が広がってた。

メンバーが大好きで、
ライブが大好きで、
ファンを大切にしてくれてる関ジャニ∞だからこそ、
あぁ、やっぱりこの人たちが心底大好きだって思える、
すごく、貴重な時間だった。


そして、
やっぱり、
大倉の穴は埋めれなかった。


大倉の分まで、それ以上に、
エイトは頑張ってくれて、
だからこそ、分かる、存在。


私はすばるのファンだから、
正直大倉のパートも立ち位置も全然完璧には覚えてなくて。
でも、感じる違和感。
足りない、声。
居るべき人が居ない、場所。

Heavenlyでステージがバクステに向かう時、
ちゃんとあるドラムセットに、
あるはずの姿がなくて、
遠ざかっていくステージが、
本当に寂しかった。

置かれたドラムセットが、
大倉が居ないことを際立たせてた。


やっぱり、
おらなあかん。
当たり前だけど、あかん。


DVD化の声もあるみたいだけど、
個人的には、大倉がいないエイトはもう見たくないな。
大倉のために頑張るエイトは見たいけど♪


すごい、楽しかった。
かけがえのない真っ直ぐな、偽りのない、
空間だった。

だから、
ありがとう、エイト。
ツアーお疲れ様でした❤️

たっちょん、お大事に❤️
2016/01/02(土)17:51
東の滝沢
西のすばる



私は、
あの時代を知ってる。

きらきらアイドルでめっちゃ関西弁でおしゃべりで、
ちょっとハスキーボイスで、
ほっそくて、どーも君抱えてて、
アメピンで押さえてた髪型も、
さらさらストレートの前髪も、
ほんとに大好きで。


隣には、タッキーが居たね。




2009年、
ドリームマッチで同じ舞台に立つ2人に
どきどきしたけれど、
たった2人の舞台ではなくて。
歌番組で一緒に歌った事もあったけど、
並ばないし、周りに他の人もいて。


そんな2人が、
たった2人で舞台で歌った。

それは、
きっと奇跡って呼んでいいと思う。
奇跡は簡単に使える言葉じゃないけど、
15年近くを振り返れば、
きっと奇跡。

続けてきたからこその、奇跡。


西のすばる。


誇らしくて、誇りだった。


すばるも、やんな。
だから、
あんなに笑顔で、
Tシャツ見せて、

あの頃のように俺を見ろ!
だけど、
俺たちを見ろ!
やねんよね。


よかったね。

舞台へ全速力で走ってくるすばるが、
1位のすばるが、
やっぱり今も、
私の誇り。



あの東京ドームに、
夢の2人を願った人が、
1人でも多く居られましたように。

29日から、
すばるのソロをずっと考え過ぎて、
気もそぞろで、
頭痛いし眠いけど寝れないし、
しんどくて、
あー年末にすごいの放り込まれたなぁ、
これからずっとキツイんやろうなぁなんて苦しかったけど、
まさか2016年始まって1時間足らずで
こんな幸せ貰えるとは。

問題山積みだけど、
とりあえずはあの5分で生きていけそう❤️
プロフィール

みほ

Author:みほ
関ジャニ∞は世界一!
渋谷すばるは最強!!

関ジャニ∞の無限の可能性を信じて、
渋谷すばるの夢を、ただひたすら
一緒にかなえていくことが、
それが
あたしの夢であり、願いです。


出逢えたことが嬉しくて・・
ここに辿りついた方はみんな大切な仲間☆

ご訪問ありがとうございます。

コメント、メールいつでもお待ちしています★

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。